ギャラリー

観劇会

2018年09月26日(水)

劇団バク 『ネズミの相撲』

20 KB

本日、劇団バクに来園してもらい、『ネズミの相撲』を田野保育園のみんなで観劇しました。


21 KB
劇の開演に先立って、お兄さんが登場し楽しいゲームをやってくれました。 手を使った「食べられるもの・たべられないものゲーム」 さっそく子供たちは楽しそうにゲームをやっていました。
22 KB
仲良く暮らすおじいさんとおばあさんのところへ、庄屋さんが年貢を取り立てにくる。という場面から物語が始まりました。
17 KB
なかなかの意地悪さがにじみ出た庄屋さんです。
24 KB
理不尽な取り立てに意気消沈のおじいさんは山へ薪を拾いに出かけますが、その時茂みの中から何やらアヤシイ物音が・・・
22 KB
なんと!! おじいさんの家のネズミと庄屋さんの家のネズミが相撲を取っていたのです。  しかしながら、おじいさんの家のネズミはおなかを空かせた痩せネズミ、対する庄屋さんの家のネズミは全盛期の小錦を思わせる超巨漢。 庄屋さんネズミの一方的な勝利に終わってしまいます。
18 KB
それを見ていたおじいさんは、痩せネズミにお餅を食べさせて、再び勝負を挑ませるのですが、・・・ 続きはお子様から教えてもらってください。
17 KB
お餅を食べに向かう痩せネズミ。
もどる